http://jp.rollsformingmachines.com
ホーム > 製品情報 > 金属加工ライン > アルミカラー塗装ライン

アルミカラー塗装ライン

    お支払い方法の種類: L/C,T/T,D/P
    Incoterm: FOB,CFR,CIF,FCA,CPT
    最小注文数: 1 Bag/Bags
    納期: 180 天数
基本情報

タイプ: コーティング生産ライン

コーティング: コイルコーティング

基板: アルミニウム

認証: CE, SGS, RoHS

Certification: ISO, REACH

調子: 新しい

Additional Info

包装: 顧客の要求に応じて

生産高: 20,000-60,000 t/year

ブランド: GEIT

輸送方法: Ocean,Land

原産地: 中国

認証 : CE/ISO/SGS/IAF/CNAS.

ポート: Xingang

製品の説明

アルミニウムカラーコーティングライン

アルミコイルカラー塗装ラインは市場の要求に応じて開発され、両面で同時に塗装が可能です。顧客のさまざまなニーズに応じて、一方の面に単一コーティング、両面に単一のコーティング、上側のデュアルコーティング、アンダーサイドのシングルコーティング、両面の二重コーティングを一度に行うことができます。これは巻き戻し部、前処理部、プロセス部および巻き取り部からなる。それは、脱脂、化学コーティング、二重コーティングおよび二重焼成(仕上げコーティングのために装備されている)の機能を有する。


aluminium color coating line


カラーコーティングライン一般的なプロセスフロー

1#2#アンコイラ→ステアリングピンチローラ→ステアリングローラ→合流ピンチローラ→入口シェア→ミシン→プレスバーとピンチローラ→1#テンションローラ→入口ルーパ→2#テンションローラ→脱脂→ブラッシング→水洗→乾燥→ケミカルローラー塗布機→ケミカルコート乾燥炉→1#偏差補正機→3#テンションローラー→初期塗布ユニット→初期塗布硬化炉→冷却ユニット→2#偏差補正機→ドライヤー→3#矯正機→4#テンションローラ→印刷ユニット→精密塗装ユニット→精密塗装硬化炉→冷却ユニット→乾燥機→4#偏差補正機→5#テンションローラ→アウトレットルーパ→6#テンションローラ→ピンチシェア→ステアリングローラ→EPC偏差修正用コイラー→検査→パッケージ→入庫

エントリーセクション操作

アルミコイルは、まず給送前に手作業で取り除かれ、コイル車のNo.1またはNo.2に載せられます。

手動の遮断コイルは、コイルカーコイルがアンコイラーの前でアンコイルに、アンコイラーに、同時にコイルカーを下げて待機位置に戻り、アルミコイルをピックアップする準備ができます。アルミニウムコイルの頭部は、ペイオフリールと手動ベルトの助けを借りてピンチロールに送り込まれ、ミシンが縫合されるのを待つ前にストリップがミシンに送られます。 1#ブライドルロールをしてルーパーに入る。入口ルーパーは垂直構造です。それは連続したプロセスを確実にするために一定の速度での動作を維持するために貯蔵されたアルミニウムストリップを解放する。

2.洗浄部
1#ブライドルロールとインレットスリーブを離れた後、ストリップはクリーニングセクションに入ります。洗浄部は、化学的脱脂、ローラーブラッシング脱脂、洗浄等の工程を含む。各プロセスには、タンク流体の相対的な安定性とプレート表面の圧搾効果を確保するための圧搾ローラーが装備されています。安定性が向上し、廃液を用いて浴液を加熱する。

3.化学的前処理

アルミニウムストリップは、コーティングと基材との間の接着性および耐食性を高めるために化学的に前処理される。
4.コーティング

ストリップは、「プライマーコーティング、硬化、冷却、精密コーティング、硬化および冷却」プロセスによって仕上げられる。コーティングする場合、コーティング方法、各ローラーの速度およびロールギャップは、最終製品に必要なコーティング厚さに応じて決定する必要があります。コーティングの厚さが変わると、手動でロールギャップを調整します。

5.硬化

鋼ストリップをコーティングした後、硬化炉に入り、加熱固化する。ストリップ鋼の硬化時間は、ストリップの厚さ、コーティングの種類、コーティングの厚さ、硬化温度などのパラメータに従って決定される。炉温度は通常250〜400℃の範囲であり、炉温度が異なるとストリップ表面の最高温度は異なる。

6.出口セクション

輸出ルーパが正常に動作しているとき、ストリップは格納されません。出口セクションが切断され、剪断され、サンプリングされ、そしてアンロードされるとき、出口スリーブは充填されて、ユニットプロセスの一定速度運転を維持する
セクション。


ACCL


技術的パラメータ

Base coil

hot aluminium coil, aluminum alloy coil

Thickness of strip

0.2-3mm

Width of strip

800-1800mm

Outer diameter of aluminium coil

φ800-2000mm

Process speed

20-120m/min

Thickness of coating

Max40μm

Thickness of printing layer

≤1μm (oil ink or polyester)

Production capacity

20,000-60,000 t/year


製品グループ : 金属加工ライン

この仕入先にメール
  • *タイトル:
  • *メッセージ:
    あなたのメッセージは20から8000文字の間でなければなりません
サプライヤーと通信?サプライヤー
Cary xu Mr. Cary xu
何か私にできますか?
今チャット サプライヤーと連絡する